So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【漫画】 第2回 ゴールデンエッグ グランプリ [漫画・アニメ]

かぐ告ダークネスとBUNGOスピンオフが読みたかったのでヤンジャンGold買いました。
で、シンマンGPみたいな「ゴールデンエッグ グランプリ」をやっている訳ですが、
うーん、やる意味あるんですかね?これ。

普通にアンケ取る訳だからそれで良くない?
No1には必ず連載権を与えるようですが、正直どれも商業レベルに達しているとは言い難いような。。。
過去のシンマンGPと比べても大分レベルが低く感じてしまいました。
連載権という表現になっているのでエントリー作品を連載化する訳ではないとは思いますが。
以下、個別の感想。

①ダディアームストロング
今回の中で一番「描けてるな」と思った作品。絵が抜群に上手いですね。
ただ、腕相撲というところでどうしても素材がシンプル過ぎて面白みが薄いと感じました。
めがね君のツッコミが所々面白かったので違う作品を読んでみたい。

②背反のエリクサー
ちょっと読み難いなと感じました。塗り(ベタ&トーン)が多すぎる?
後、折角アクションを入れるならやはり「動」をしっかり描いた方が良いかと。
最近のヤングジャンプ作品にありがちなのですが、動きが感じられませんでした。
カフス時代の東條仁先生なんかはアクションが抜群に上手かったですね。

③グッドモーニングフォレスト
欝漫画枠(笑)。本誌でサイコな読切が載って物議を醸したの覚えてます。
オチは読めましたが個人的にはなかなか面白く読めました。
ただ、女性誌向けかなぁと思わなくもなかったです。YJには合わないかも。

④魔法商女プロダクション
今時、魔法少女物は厳しいかな。もう大分使い古されてますからね。
何か面白いギャグでも挟まってたら良かったのですが、読んでて特に何も残りませんでした。
つまらなくはないけど、とりたてて面白くもないという感想。
絵は描けているので後はそれを活かすアイディア(ストーリーや世界観)が欲しいところ。

⑤神の子 ―エンブリオ―
勢いは凄いですな(笑)。確か本誌かミラクルで読切を読んだ記憶があります。
そのときも思いましたがやはり読み難い(笑)
アップとコマからはみ出す構図を多目にして独自性を出しているのだとは思うのですが、
読み難ければ本末転倒でしょう。
ラノベ的な中二シナリオも持ち味だとは思うのですがどうしても陳腐さの方が先に来てしまいます。
となジャンとかジャンプ+ならそれでもいいかもしれませんが、
YJ本誌となると違うアプローチを模索した方が良いでしょう。

⑥ノブヒロとマサヒロ
ゴール下の横綱の作者さんですね。すぐ分かりました(笑)
神の子もなのですが、ここ最近の傾向としてクズ系主人公はウケが悪いと思います。
(例えその後更生するとしてもです)
そして相変わらず人物の造形に癖が強く好みの分かれる絵柄(まぁハッキリ言うと下手)なので
かなり不利な立ち位置ですよね。
ただ、それでもドラマの描き方については光るものがありますし、
一番にはなれないけどオンリーワン作品として輝ける素地はありそうかなと。
そういう意味でこういうコンペでこの作者の作品の良し悪しを決めてしまうのは非常に勿体無いと感じるんですよね。
編集さんもっと良く考えてあげて欲しい。

⑦HITONOZI
うーん、絵柄も拙いし、内容も出来の悪い少年漫画を見てるよう。
ちょっとキツいですね。
馬鹿○○の能力も馬鹿力以外が微妙。
敵も自殺するんだし、作品が安っぽくなる能力は要らなかった気がします。

⑧お祭り奇譚 ココロハク
こちらも絵柄が拙い。もう少し画力を磨かないと商業誌としては厳しい。
ただ、妖怪のお祭りというのは非常に魅力を感じます。
感じますが、残念ながらその魅力を引き出せていない。勿体無い。
もっとキモ可愛い妖怪をいっぱい見たいです。もっとおどろおどろしくも華やかで可愛いお祭りを見たいです。
そのためには画力と妖怪造形のアイディアを磨きましょう。

⑨霊葬ハンマー
もうちょっと頑張れば美麗絵になりそうな予感もする微妙な絵柄(笑)
若干古臭く、キャラが芋っぽく見えるのが残念。
こちらも内容が完全に少年漫画。敢えてYJで読みたいとは思えないです。

⑩ハナちゃんは先生失格
なんだろう、どうにも読もうという気が起きないし読んでも目が滑っていく。
内容が全然頭に入ってこない。
絵が下手な訳ではないんですが、
多分、30過ぎのおっさんが気持ち悪いことでうじうじ悩む漫画なんて読みたくなかったのでしょう(笑)
レトルトパウチのような如何にも女性が描いてる漫画独特のつまらなさを感じます。
上手く説明出来ないのですが、やはり「視点」が違うように感じますね。
女性でも男性誌向けに面白い作品を描いてる方は沢山いますので、そこら辺から良く学んだ方が良いです。
全く同じ男がペットになるシチュエーションでも男性視点で描かせたら全然違う漫画になると思いますよ。
一方的に女性作家と決め付けましたが、男性だったらすみません(笑)


この中から一つ選ぶとしたら「ダディアームストロング」かなぁ。画力の勝利って感じですが。

総合して思うのはファンタジーなバトル物ってどうしても陳腐に見えますね(´・ω・`)
青年誌じゃツラいです。見てて赤面しちゃう。
やるなら「重さ」を加味したり、一つ大きな「嘘」を描いたら他は「リアリティ」で塗り固めないと。
例えばベルセルクなら圧倒的に重い絵、重いシナリオな訳でして。
Goldの中だと火焔島と比べてみるのもいいですね。
(暗い話にしろって意味でもないので要注意)
なんか軽いキャラが必殺技叫んで化け物を倒すようなのやられても、きっついです。ホント。
商業でやるなら「読者層」っていうのは絶対に意識した方がいい。


2017.10.20 ちょいちょい加筆・修正しました。
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【漫画】 今週のYJ [漫画・アニメ]

【キングダム】
バジオウかっけー

【DINER】
マジで誰だよw

【波平】
いちいちエロいポーズを(笑)

【源君】
そろそろ「あさひぬぐ」の連載開始か?

【かぐ告】
赤坂先生はフォビドゥン先生並におっさんキャラ好きだよね(笑)

【バス江】
色々アカンやろこれ(笑)
蚕(テラフォ)ネタとか夜王ネタとかこんなん絶対笑うわ!
明美うまるの絵がやたら上手いの何なの!(笑)

【カムイ】
展開から目が離せないですね。

【嘘喰い】
この後どうするんだろうなー
終わりに向かうのかしら?

【ペペン】
かわいいなー

【リンチ】
入部届けが1年になってるのは1年時点で再入部しようと考えてたって事ですかね。
当時の2年生(現3年生)はどうしているのだろうか?
当時の3年生が厳しかったから問題が起きたようだが。

【ペロモン】
うーん、終わりに向かっている感じですねぇ。
正直この漫画でシリアスを読みたいとは思わないのですが。。。


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【PS4】 格ゲーはじめました ⑨ [プレイ日記]

今回で最終回です。

【UNIELst初級 ③】
一通り仕様を把握したので、コンボを習得して中級プレイヤーを目指しましょう。
ミッションモードがコンボ習得に最適なのでこちらをプレイします。

まずざっとプレイして以下のトロフィーを取ってしまいましょう。

「コンボチャレンジャー」:ミッションモードで合計3キャラクターの連続技チャレンジ初級を全てクリアした。
「コンボの鬼」:ミッションモードで合計3キャラクターの連続技チャレンジ中級を全てクリアした。
「多キャラ使い」:ミッションモードで合計5キャラクターの連続技チャレンジ中級を全てクリアした。

所々タイミング的に難しいものがあるかもしれませんが、中級位ならまぁなんとかなるのではと。
トロフィーのためのプレイなのでここではコンボを覚える必要はありません。

トロフィーを取得したら後は普段使っているマイキャラのコンボを…
…の前にですねミッションモードの下の方にある戦術指南を先ずプレイしましょう。
各キャラの隙の無い技や射程が長い技、攻め方等を教えて貰えるので初心者には非常にためになります。

戦術指南もコンボも一項目やったらアーケードモードで何度も試して次の項目へ…
とやった方が良いかと思います。
コンボは一気に覚えようとはせず、中級位のを一つか二つ先ずは極めるようにしましょう。


これまでの技術を総動員して以下のトロフィーをゲットしましょう。

「Very Hardクリア」:ゲーム難易度を「5」、アーケードモード勝利ラウンド数を「3」にした上で、ノーコンティニューでいずれかのキャラクターでアーケードモードをクリアした。

このゲームの難易度5は他の格闘ゲームの最高難易度よりは易しい気がします。
ただ、一度捕まると長ーいコンボを食らってしまいますが。
まぁそれはこのゲームの特徴なので気にしない、気にしない。
私でも達成できたので、誰にでも出来るのではないでしょうか。


さて、IPがそろそろ20万以上貯まっているでしょうか?
(まだの場合は1ラウンド設定のバースモード等で頑張りましょう)
一旦、オプションからオートセーブをオフにして、
各コンテンツの一括購入(□ボダン)→トロフィー取得→リセット(PSボタンからのアプリケーション終了)
を繰り返すことで以下のトロフィーが取得できます。

「アイコン コンプリート」:アイコンを全て購入した。
「みんないっしょに」:【キャラクタープレート1】のプレートを全て購入した。
「プレート コンプリート」:プレートを全て購入した。
「称号 コンプリート」:称号を全て購入した。
「よりどりみどり」:いずれかのキャラクターのカラーを30色コンプリートした。
「オールスター」:メニューキャラクターを全て購入した。

そしてもう一度リセット後、20万IPを全部使って
「金は天下の回り物」:使用したIPの累計が200,000を超えた。
のトロフィーを取得しましょう。これでトロフィーもコンプリート!
(オートセーブを戻すのを忘れずに)


【この後は】
以下をやってみましょう。
・チュートリアル中級を見直す。
→ここで説明しなかったものや忘れていることがあるかもしれません。

・チュートリアル上級の残りを一通りプレイする。
→上級の内容まではしっかり押さえておきたいですね。

・チュートリアル超上級にチャレンジする。
→超上級は非常に難しいので気が向いたら。

・基本技/特殊技について知識を深める
→本記事では複雑さ回避のため説明を避けましたが、
 トレーニングモードを利用して方向キーとの組合わせで出せる基本技とちょっと異なる特殊技について
 射程や早さ、当り判定などを押さえましょう。
 何となく使っている基本技も研究すれば新たな発見があるかも?

・公式サイトや攻略wikiを読もう。
→本記事ではザックリとした説明でしたが細かい仕様はこちらで確認しましょう。
 (例えばヴォーパルやVO/CVOの効果等)

・熱帯デビュー
→もう強い人しか残ってないかもしれませんが、やはり格ゲーは対人戦をした方が楽しいので
 さっさとデビューしちゃいましょう。

タグ:UNIELst
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【PS4】 格ゲーはじめました ⑧ [プレイ日記]

【UNIELst初級 ②】
今回はフォースファンクション(B+C)とヴェールオフ(A+B+C)を。
ちなみにフォースファンクションとヴェールオフはほぼ関連性がありません。
ヴェールオフが本題でついででフォースファンクションを無理やり詰め込んでみました。


・フォースファンクション(B+C)
GRDゲージを一つ消費して発動する特殊技です。
こちらのGRDゲージが無い場合は相手に追加されちゃいます(´・ω・`)
どんな技かはキャラ毎にことなるので、キャラ選びの楽しみにしておくと楽しいかも。
キャラによってはコンボに組み込んで使えるかもしれないし、キャラによってはゴミ技かもしれない。
トレーニングモード等で個別に確認しましょう。


・ヴェールオフ(A+B+C)
EXSゲージが100%以上の時にA+B+C同時押しで発動します。
所謂、怒り状態(スーパーサイヤ人)ですね。
攻撃力がアップするのでそれだけも有利ですが、ヴォーパルの効果とも重複するので美味しいれす。
また、発動時にGRDブレイクだった場合は回復します。やった!
その他、EX必殺技のEXS消費量が減少、EXSゲージに関わらずIW・IWEが使用可能(ただし使用後は全消費)となります。
これはつまり、200%貯めてないのにIW(残HP次第ではIWEも)が撃てるだとか、
適当なコンボ→EX必殺技→IWで締めみたいな事が可能となるという事ですね。
(通常はEX必殺技を使ったらEXSゲージが100%以下になりIWは使えませんので)

また、ヴェールオフ発動時のオーラ?には当り判定が有り、これが当ると相手が吹っ飛びます。
無理矢理にでも距離を取りたい場合に使えますね。
更に相手のGRDブレイクまたはヴォーパル状態の強制解除が発生してウマウマです。


・クロスキャストヴェールオフ(A+B+C)
ヴォーパル状態かつコンボの途中でヴェールオフ(以下VO)を発動した場合はクロスキャストヴェールオフ(以下CVO)となります。
A→B→C→A+B+Cみたいに繋げるとCVOとなる訳です。
「ヴォーパル状態」という条件を忘れそうになるので注意が必要ですね(笑)
これにより何が変わるかというと、吹き飛ばしが真上になるので空中コンボに繋げられるという利点があります。
つまりVO自体をコンボの中に組み込めると。
ただしEXSゲージ減少速度が速くなってしまいますのでCVO後のコンボは短く締めることになります。
また、CVO発動時はIWをVO/CVOと同じコマンド(A+B+C)で簡易入力することが出来ます。(地味に嬉しい)


では、アーケードモードで練習してみましょう。
ゲーム難易度は3位がいいかもしれませんね。EXSゲージを貯めるのでラウンドは3にしましょう。
キャラは一先ずハイドを選びましょう。

久々にルーチンでやります。
① しばらく普通にプレイするが、TSゲージをチラチラ見る。
② TSゲージが9時(75%)辺りに達したら攻めを意識する
③ 「ヴォーパル」かつGRDゲージに余裕があるならチェインシフト(D・D)
④ EXSゲージが100%超えていたらVOを出してみよう。
 ・相手に接近して使用した場合吹っ飛ぶことを確認しよう
⑤ VO状態ならA→B→C→236C→A+B+C (パッシングリンク→EX必殺→IW)
 ・相手がVOで吹っ飛んでた場合はダッシュで近づいてから起き上がりに重ねよう
⑥ ①に戻る


VOに慣れてきたらCVOを試してみよう。

① しばらく普通にプレイするが、TSゲージをチラチラ見る。
② TSゲージが9時(75%)辺りに達したら攻めを意識する
③ 「ヴォーパル」かつGRDゲージに余裕があるならチェインシフト(D・D)
④ EXSゲージが100%超えていたらA→B→C→A+B+C→236C→A+B+C (パッシングリンク→CVO→EX必殺→IW)
⑤ ①に戻る

ちなみにこれはチュートリアル上級16-6の実践になります。
IWをIWEに変えてみても良いですが残HPの条件を満たすのがツライので
トレーニングモードを利用しましょう。
コンボに組み込んだIWEのダメージのショボさにショックを受けるかもしれませんが(笑)



今回の内容で以下のトロフィーが取得できます。

「そのヴォーパル、消えるよ」:ヴォーパル状態の相手にヴェールオフをヒットさせた。
→今回の練習で取れる筈ですが、相手がヴォーパルじゃないといけないのがやや難かな

「クロスキャストヴェールオフ」:クロスキャストヴェールオフを使用した。
「お手軽インフィニットワース」:クロスキャストヴェールオフ中にA+B+Cの入力でインフィニットワースを使用した。
→2つとも今回の練習で取れますね。


今回まででUNIELstの主要な仕様はほぼ総なめですね。
(すこし残ってますがちょっとした条件違いだったりするものが殆どです)

タグ:UNIELst
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【PS4】 格ゲーはじめました ⑦ [プレイ日記]

【UNIELst初級 ①】
まだ習得していないシステムを中心に初級UNIプレイヤーを目指しましょう。
今回はスマートステアとDボタンで出来る技を習得します。
Dボタンで出来る技を総称してEXS(イグジス)アクションと言います。
個別の技名で話す事が殆どなので「EXSアクション」という言葉は覚えなくていいかもしれません。


・スマートステア(A連打)
Aボタンを連打すれば勝手にA→B→Cパッシングリンクから必殺技に繋がるお手軽操作です。
EXSゲージが100%以上の場合はコンボの最後にEX必殺技が追加されます。
逆に言うと勝手にEXSゲージを100%使っちゃうので、ゲージを貯めてる場合は途中で止めるなりしましょう。
A連打でお手軽ですが、極力、技に合わせて技の数だけボタンを押すのが良いと思います。
途中で止めたい場合やガチャ癖をつけない為に。


EXSアクションの内、チェインシフト(D・D)とコンセントレーション(D長押し)は習得済みなので
ここではそれ以外を。
ちなみに投げ(AD)やIW(41236D)もDボタンを使いますがこれらはEXSアクションではありませんので注意を。

・アサルト(6D)
簡単に言うとちょっとしたホーミング性能のある小ジャンプです。
隙が少ない為、ジャンプ攻撃を出して攻め込む選択肢の一つとして有力です。
最初のうちはここからスマートステアに繋げるのが非常に強力です。
6D(アサルト)→空中B→着地A連打(スマステ)
って感じでやりますが、
空中Bの部分はキャラ毎にCが良いとか方向キーを組合わせた特殊技が良いとか違いが有りますので、
トレーニングモードで確かめながらキャラ毎にアレンジしましょう。
敵の動作状態を「しゃがみ」、ガードを「動作状態でガード」、ガードタイミングを「デフォルト」で
最後までヒットするかチェックすると良いかと思います。

・シールド(1D, 4D, 7D)
通常のガードにアクセントを添える一品。
成功するとGRDが増える、硬直で優位に立てると言った利点がある一方、
例えば立ちシールド時に下段を食らったといった失敗時は「GRDブレイク」が発生します。
また、シールドを張り続けているとEXSゲージをじょじょに消費してしまいます。
従いまして、Dボタンを長押しするのではなく、相手の挙動に合わせて短く切るように貼りましょう。
7Dでお気づきかもしれませんが、このゲーム、空中ガードは出来ませんが空中シールドは出来ます。
気が向いたら狙ってみても良いかもしれません。
シールドは使い方が難しいので当面は無理して使う必要は有りませんが、
使いこなせると非常に強力なのでそこだけは念頭に置いときましょう。

・ガードスラスト(214D)
ヴォーパル時にのみ可能なカウンター攻撃です。
ガード中に214Dとすることで無敵攻撃を繰り出し、相手を引き剥がすことができます。
が、ダメージは与えられません。あくまで引っぺがし技です。
使用するとヴォーパル解除されてGRDゲージも0になります。
ヴォーパル時でなくてもEXSゲージが100%なら出せますがその場合GRDブレイクします。
リスクにリターンが見合っているか微妙なところなのであまり使用する局面はないかもしれませんね。


■GRDブレイク
GRDブレイクになるとEXSアクションが一切使えなくなります。
具体的にはチェインシフト、コンセントレーション、アサルト、シールド、ガードスラストが使えません。
またEXSゲージも増えにくくなります。
時間経過で回復しますが極力避けたい状態ですね。


そしていつもの通り、アーケードモードで練習します。
難易度は3以上にしてしまいましょう。ラウンドは1でOKですね。

ラウンド開始したら早速アサルトからのスマステをかましましょう。
前述の「6D→空中B→着地A連打」とかですね。
上手く決まりましたでしょうか?
対空技を食らって迎撃された場合はまぁ笑って済ましましょう(´・ω・`)
(難易度3位なら迎撃される可能性は低いと思いますが。)
以降も積極的にアサルトからのスマステしておけばCOM相手なら大体これだけで勝ててしまうと思います。

が、対人の場合はバカの一つ覚えでやっても冷静に対空で処置されてしまいますので
あくまで「選択肢の一つ」として認識しておきましょう。
相手がしゃがみガードや投げの場合は一方的に攻撃できますのでそこは読み合いですね。

シールドやガードスラストも適当に試して感触だけ掴んでおきましょう。
シールドは先ずはハイドのブラックオービター等の飛び道具を受けるところから始めるのが簡単です。


今回の内容で以下のトロフィーが取得可能です。

「スマートなコンボ」:スマートステアを使用した。
→これはすぐ取れますね。

「パリーン!」:GRDブレイクが発生した。
→シールド失敗しちゃいましょう(´・ω・`)

「安全な切り返し」:ヴォーパル状態中にガードスラストを使用した。
→ヴォーパル中にうまくやらないとですね。


また、以下のトロフィーにもチャレンジしましょう。

「スコアラー」:スコアアタックモードで累計1,000,000,000以上を獲得した。
「幾多の屍を越えて」:サバイバルモードで累計50戦以上行った。(敗北もカウントする)
→何れも累計なので4~6回のプレイで取得出来ると思います。

「スピードスター」:タイムアタックモードを3人以上のキャラクターで12分以内にクリアした。
→今回のアサルトからのスマステ等でガンガン攻めて行きましょう。
 1キャラ1分以上あるので結構余裕あります。

タグ:UNIELst
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【PS4】 格ゲーはじめました ⑥ [プレイ日記]

さて、一通りの土台が出来たところで、ここまでの範囲で取れるトロフィーを取ってしまいましょう。
これまでのプレイで殆ど取れてるかもしれませんが。


「常勝不敗」:バーサスモードで5連勝した。
→コントローラーが2つ有れば片方を無操作にして簡単に取れますが、
 そうでなくてもゲーム難易度1なら余裕で取れると思います。

「チェインシフト忘れ」:ヴォーパル状態のまま相手を倒した。
→TSゲージをチラチラ見てヴォーパル状態になったら一気に攻め込みましょう。
 その前に有る程度削っておくのも忘れずに。
 多分、既に取れてるのではと思いますが。

「大ダメージコンボ!」:1回のコンボで相手に5000ダメージを与えた。
→トレーニングモードでハイドを選び、EXSゲージを200%に設定して
 インフィニットワース(IW)のジャイルボルテクス(41236D)を3連発すれば取れます。

「完全者」:パーフェクトを5回達成した。
→まぁこれも既に取れてるとは思いますが、難易度1のCOMをボッコして取りましょう。

「FINAL CLAUSE」:FINAL CLAUSEが発生した。
→「FINAL CLAUSE」とは最終ラウンドで引き分けた時の延長戦のことです。
 コントローラーが2つ有ればバーサスモード放置で取れますが、
 コントローラーが1つしか無い場合は難易度1のCOMから逃げまくってとりましょう。
 その際、ラウンド数は1、バーサスモードタイムスピードをFastestに設定しておきましょう。

「No Prpr, No Life.」:女性キャラクターを合計10回使用して対戦した。
「※ただしイケメンに限る」:男性キャラクターを合計10回使用して対戦した。
→まぁこれも既に(ry)


タグ:UNIELst
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【PS4】 格ゲーはじめました ⑤ [プレイ日記]

【UNIELst入門 ③】
いよいよ2D格闘の花、超必殺技を練習します。
正直入門としては適さないような気がしなくもないんですが、
こういうの入れていかないとつまらないですからね(´・ω・`)

さて、前回のチェインシフト(D・D)でモリモリ増やしたEXSゲージですが、
基本的に超必殺技等の特殊技に使います。
所謂、怒りゲージって奴ですね。(サムスピ)
攻撃を敵に当てることでも増えるので気づいたらある程度貯まっている筈です。

おおよその格闘ゲームなら100%溜めたら1発超必殺技が撃てるものが多いかな。
このゲームの場合は200%、つまり2コマ分貯める事が出来ますが
超必殺技(インフィニットワース)は200%貯めないと発動出来ません。(ガーン)
ちなみに超必殺技のコマンドは全キャラ共通でヨガフレイム(41236D)になっています。
普通の必殺技と違ってDボタン発動なので注意しましょう。

あと、EXSゲージ200%の条件に追加して体力が30%を切っていた場合は、
超々必殺技(インフィニットワースイグジスト)をA+B+C+D同時押しで出す事ができます。
これは超必殺技より長めのカットインで実にオサレなので是非ともご覧頂きたい。

そして「じゃぁ100%って何だよ!」って話になるかと思いますが、
100%以上貯まってる場合は、以下が可能となります。

・A+B+Cの同時押しで「ヴェールオフ」という怒り状態っぽいのが出来るよ。(今回は扱わないよ)
・通常のコマンド必殺技(波動拳とか昇竜拳とか)をCボタンで発動すると強化版の「EX必殺技」になるよ。

勿論、上記を実行すると100%分ゲージが消費されます。(差分は残るので安心しよう)

そう、今まで236A、236B、236Cと右に行くほど強く(遅く)なると思って使い分けていたかもしれませんが、
じつはEXSが100%以上貯まっていない場合は236Bと236Cは全く同じ性能の全く同じ技が出ていたのです!!(ナントイウコトデショウ)
そんなの知らなかった間抜けが居るのか?っていうと、居るんですよ、ココに。。。(´・ω・`)


(ザックリまとめ)
・EXSゲージ100%消費で怒り状態「ヴェールオフ」(A+B+C)が出来るよ。(今は忘れていいよ)
・EXSゲージ100%消費で強化必殺技「EX必殺技」(C発動の通常必殺技)が出来るよ。
・EXSゲージ200%消費で超必殺技「インフィニットワース」(ヨガフレイム:41236D)が出来るよ。
・EXSゲージ200%消費+残体力30%以下で超々必殺技「インフィニットワースイグジスト」(A+B+C+D同時)が出来るよ。
※他にもあるけど今はこれだけ抑えればOK


そして毎度おなじみ、アーケードモードに繰り出します。
最初はゲーム難易度1にした方がいいですね。
あとEXSゲージを貯める必要があるのでラウンドを3にしましょう。
(EXSゲージの値はラウンドを持ち越します)

前回のルーチンを以下に変更します。(詳細省略)
① しばらく普通にプレイするが、TSゲージをチラチラ見る。
② TSゲージが9時(75%)辺りに達したら攻めを意識する
③ 「ヴォーパル」を勝ち取っているか確認
④ チェインシフト(D・D)したらEXSゲージが増えてることを確認しよう
⑤ EXSゲージが100%超えていたら強化必殺技を出してみよう。←New!!
⑥ ①に戻る

強化必殺技を出すときは出来るだけA→B→C→236Cとパッシングリンクから
繋げるようにしてみて下さい。
Aをガードされたら強化必殺技を出すのをやめます。
(BかCまでは勢い余って出ても良いです)

数キャラクリアして慣れてきたら
⑤ EXSゲージが200%に達していたら超必殺技を出してみよう。
に変更します。
当然、途中で強化必殺技を出してしまったらEXSゲージが減っちゃいますので、
超必殺狙いの場合は通常必殺技はAかBで発動するように心掛けましょう。
これも同じくパッシングリンクから繋げましょう。

超必殺までマスターしたら最後に残体力30%以下での超々必殺技を狙っていきます。
が、ゲーム難易度1だとステージが進まないとCOMが攻撃してこないので、
3位まで上げたほうが良いかもしれませんね。
もしくは初期体力とEXSゲージを設定できるトレーニングモードを活用しましょう。
勿論、これもパッシングリンクから繋げます。
が、こちらA→B→C→ABCDとやっちゃうとスカっちゃうようなので
しゃがみながらA→B→C→ABCDとやりましょう。

実はこのゲームのシステム上、
超必殺技等を単体で当てた方が短いコンボに組み込むよりもダメージが出るのですが、
「やっぱ、やーめた!」が出来ることがひじょーーーに重要です。
ここは強く意識して頂きたいです。

ここまでの内容で以下のトロフィーにチャレンジしましょう。
「究極無限必殺技」:インフィニットワースイグジストを使用して相手をKO。
「し、死ぬかと思った……」:残り体力30%以下の状態でラウンドに勝利。


これでUNIELstで戦う土台がほぼ出来上がりです。
脱入門と言っていいのではないでしょうか。多分。(自身なさげ)
(でも対人で頑張るには、もう少し足りません。)

タグ:UNIELst
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【PS4】 格ゲーはじめました ④ [プレイ日記]

【UNIELst入門 ②】
UNIELstのオリジナル要素を一通り眺めたら、いよいよ一つずつ習得していきます。
意味不明な専門用語がいっぱい出てきますが全キャラ共通の操作になるので頑張って覚えていきましょう。

最初はアサルト(6D)からのスマートステア(A連打)…と思ったのですが、
スマートステアは変な癖、ハッキリ言うと連打癖が付いてしまいかねないので一旦置いときます。
当面は頭に思い描いたコマンドを実際に入力する…という流れをしっかりとやっておいた方が良いと思います。

先ずはGRD(グラインドグリッド)ゲージとTS(トランスファーステイト)ゲージを理解します。
画面真ん中下のひし形のゲージがGRDゲージ、
同じくGRDゲージの背後で白い帯が円状にクルクルしてるのがTSゲージですね。

GRDゲージは攻めに回ったり、ガードを成功させたりポジティブな行動で増えます。
バックステップやダメージ等のネガティブな行動では減ってしまうので注意ですね。

TSゲージが一周回るタイミングで「GRDゲージの比較」が行われます。
このとき相手よりGRDゲージが多ければ「ヴォーパル」という有利な状態になります。
具体的には攻撃力が上がったりですが、一先ず有利になる程度の認識でOKです。

というわけでTSゲージが満タンになりそうなタイミングで攻め込む…というのが先ず考えうる戦略でしょうか。

もう一つ、簡単にGRDゲージを上げる事が可能です。
Dボタン長押しによる「コンセントレーション」ですね。
これは相手のGRDゲージを奪って自分の物にする技ですが、実行中は完全に無防備になります。
十分距離が開いている場合か、相手がダウンしたタイミングで使いましょう。

上記の方法で「ヴォーパル」状態を勝ち取ったら、Dボタンを2回連打(D・D)入力してみましょう。
GRDゲージが0になり隣のEXS(イグジスエンハンス)ゲージがモリモリ増えます。
これが「チェインシフト」という技で、同時に「ヴォーパル」状態が終了します。
EXSゲージについては今回は考えなくてOKです。
GRDゲージをEXSゲージに両替した程度で認識しておきましょう。

…とまぁここまでをアーケードモードを使って一連で習得していきます。
ゲーム難易度は簡単だと感じたら3位まで随時上げて行きましょう。
ラウンドは今回までは1でOKです。
操作的にはD押しっぱなしとD・Dが追加されるだけなので難しいことはありません。

以下の流れを意識してアーケードモードをプレイします。

① しばらく普通にプレイするが、TSゲージをチラチラ見る。
  ・相手と距離が開いていたら「コンセントレーション」(D長押し)しよう
   (飛び道具などの遠距離攻撃に注意)
  ・相手がダウンしたら「コンセントレーション」(D長押し)しよう
② TSゲージが9時(75%)辺りに達したら攻めを意識する
③ 「ヴォーパル」を勝ち取っているか確認
  ・「ヴォーパル」を勝ち取っていたら少し攻めてみてGRDゲージを増やしてみよう
  ・GRDゲージが3以上溜まっていたら、チェインシフト(D・D)しよう
④ チェインシフト(D・D)したらEXSゲージが増えてることを確認しよう
⑤ ①に戻る

これでハイドきゅん辺りでクリアまでプレイしてみましょう。
ハイドきゅんでクリア出来たら、そろそろキャラを変えてクリアしてみても良いと思います。
基本的には物語楽しむためにクロニクルを終了したキャラを推奨します。
バティスタは貯めキャラなのでしばらくは避けた方が良いかもしれません。
貯めキャラはコマンド単体だと簡単に見えるのですが、
「どう貯めるか?」を考えないといけないので上級向けになる…と思っているのですがどうでしょう?
(ガードしつつ後ろキーを貯めるカウンター狙いが基本戦略?)
バティスタ以外のキャラは大体同じコマンドで必殺技が出せるので問題なくプレイ出来るのではと。

慣れてきたらトロフィー「ゲージ回収120%!」のトロフィーを狙ってみます。
GRDゲージが6個以上の状態でチェインシフト(D・D)ですね。
少々無理して「コンセントレート」(D長押し)すれば出来ると思います。

ついでに「投げは見てから抜ければいい」も狙ってみましょう。
投げ抜けするだけですが難易度3以上じゃないとCOMが余り投げを使ってこないかもしれません。
ちなみに投げ抜けは相手の投げに対してこちらの投げコマンド(A+D)を重ねるだけです。
タイミングは特殊なケースを除いて勘です(´・ω・`)
タグ:UNIELst
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【PS4】 格ゲーはじめました ③ [プレイ日記]

【UNIELst入門 ①】
格闘ゲーム全般の基本動作に慣れてきたら、いよいよUNIELst独自仕様について理解を深めていきます。
先ずはチュートリアルモードの「中級」を一通りサラッとプレイしましょう。
多分、なかなか頭に入らないと思います。私がそうでした(笑)
でも頭に入らなくて大丈夫です。あくまで記憶のトリガーを作る事が大事です。
あっこんな仕様有ったなと後で思えればOKなんです。

で、問題は課題です。
ここから入力やタイミングが難しいコンボがチラホラと現れ始めます。
どうしても出来ないものは一旦諦めて飛ばして構わないと思います。

以下、私が難しいと感じた、というか、苦戦した物を解説します。


5-10: パッシングリンク(ジャンプ)
感覚的にジャンプの頂点からAを押し始めたい気になりますが、それだと間に合いません。
ジャンプ開始からA・B・Cとテンポ良く押しましょう。
ジャンプのタイミングは相手(COM)と同時になるようにします。


5-12: インフィニットワースを使った連続技
超難関です。
先ずはA・B・C・236Aと236B・41236Dの2つに分けて練習するのが良いかと思います。
A・B・Cは早く押しすぎると最後のCが出ず、また、Cを長押しすると違う技になってしまいますので要注意。
236B・41236Dは波動拳からヨガフレイムですが、頑張って慣れるしかないですね。。。
ちなみにここの236Bと236Aからの236Bは違う技ですが気にしない。

両方出せるようになったらA・B・C・236A・236Bを練習します。
…がこの236A(ブラックオービター)の追加入力となる236B(ベンドシニスター)が超厄介。
ボタン違いの連続波動拳でコマンド入力自体が初心者には厳しい上にタイミングも非常にシビア。
COMとの距離が密着している為かなりの高速入力が必要でただでさえ難しいのですが、
その前のA・B・Cが比較的ゆっくりとした入力の為テンポ感が掴めないと思います。

ここまで出来るようになったら最期のヨガフレイム(41236D)まで繋ぐ訳ですが。
やはりコマンド自体が難しく、そもそもここまでまともに到達する確立がもうね(笑)
…という訳でこの課題は無理にクリアする必要はないです(´・ω・`)
私も奇跡的な確立でしか出来ません。。。
(一日数回の練習を日課にしようかしら。)

感覚的にはトッ・トッ・トッ・ト・ト・トという感じなんですが、
4, 5番目のト・トはボタンではなくてレバーを意識するんですね。236を2回ト・トと。
…伝わらなさそう(笑)
一応パッドでも一回は出来ました。(二回出来るとは言わない)


16-3: ヴェールオフ中のEX必殺技
ヴェールオフ(A+B+C)は画面の中心(丁度床の縦の白線)付近までCOMに近寄って実行します。
ザックリ位置で構いませんが遠すぎると次の技が当たりませんし、
近すぎるとヴェールオフが当たってCOMが吹っ飛びます(´・ω・`)
後は斜め前にジャンプして236C、着地時に236C、623Cとテンポ良く押して行きましょう。
最初はもたつくので2回目の236Cは着地時になると思いますが(笑)、
慣れてくると走って空中で押してしまうので注意しましょう。
最初は難しく見えますが意外と簡単に出来るようになると思います。


さて、ここまで到達したら後は上級を幾つかクリアすればチュートリアルのトロフィーは完了です。
出来そうなやつを見繕ってトロフィー取ってしまいましょう。
(無理に上級の内容を理解する必要はないです)
タグ:UNIELst
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【PS4】 格ゲーはじめました 番外編 [プレイ日記]

アケコンでプレイを始めましたがボタンを誤爆してしまいます…。(特にDボタン)
でもコマンドはやはりアケコンの方が速く正確に入力できますね。
早く指を四つ使ってボタン押す感覚に慣れなければ。。。

ちなみにアケコンはHORIのRAP.V SILENTを使っています。
クリック感とかでNormal版の方がホントウはいいんですけど、賃貸なんで深夜は響くかな?と。
まぁ気にしすぎな気がしますが。

アケコンといえばキーコンフィグの話をしていませんでした。
アケコン(RAP.V)は×・□・△・R1に対して順にD・A・B・Cと振ってますね。
画像検索した結果、多分これが標準の筈です。Dを親指で押す配置ですね。
後はL1をリスタートにしています。(リスタート=トレーニング等でキャラ配置等の状態を元に戻す)
同時押しは全てOFFにしました。

□・△・R1・L1だと□の人差し指から始まってL1が小指になってしまいますが、
小指がまともに動く人は余り居ないかと。。。

アケコンのUSBは2コン側に刺していますが、電源OFFは出来ますが電源ONは出来ないようです。
これは2コン側に刺しているからではなく、電源ONは純正コントローラのみに許された仕様とのこと。
なので、電源をパッドのPSボタンで入れて、スタンバイ復帰じゃない場合はソフト起動して、
アケコンのPSボタン押して自身のアカウントでログインする…という流れになりますね。
後は通常の1コンとして使用可能です。
対戦などでアケコンを2コンとして使用する場合はGestでログインしましょう。

一方、パッド時代ですが、×・□・△・○に対して順にD・A・B・Cと振ってました。デフォルトですね。
その他、L1をA+B、R1をB+C、L2をA+B+C+D、R2をA+B+Cに振っていました。
この場合、ダッシュ・バックステップが←or→+L1の簡易コマンドで出せますがちょっと押し難いですね。
なので基本ダッシュ・バックステップは←←or→→を使っていました。
リンネちゃんはダッシュの追加入力で前転が出来るのでその場合に→→+L1という使い方していました。
L2もツライですが、超々必殺技であるインフィニットワースイグジスト(いちいち名称がスタイリッシュだ…)
なんて実践で使えるレベルに達してないのでまず使い(え)ません(悲しいナー)


タグ:UNIELst
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | -