So-net無料ブログ作成
雑記 [その他] ブログトップ
前の10件 | -

【雑記】 絶賛無職中 [雑記 [その他]]

9月一杯で派遣先との契約が満了したため絶賛無職中でござる。
…という訳で精神的にくたびれてたのでblogを書く気にならなかったのですが、
久々に筆を執ってみた次第。

精神的に、というのは別に無職なので参っている訳ではないのですが(笑)
単に環境の変化、というか今後変わる変化に対する不安によるものです。
そもそも無職という訳ではなくて、次の契約先への待機中ですが。
(一応とある派遣系企業の正社員ではある)

9月まで居たところのお偉いさんからは、別の会社に入って続けないか?というお話は頂いていたのですが、
あまりにも仕事内容がつまらな過ぎたのでお断りしてしまいました(´・ω・`)
作業の終盤、殆どやること無かったからね。
職場環境的にもフロアに人は居るけど仕事上絡まないから寂しく、正直耐えれませんでした。
私は割とロンリーウルフ的なところがあるんですが、それでもしゃべる人が殆ど居ないのはキツいですよ(笑)
一応一人PM(にあたる人)が付いていたんですが作業の投げ方や進め方も雑過ぎてなぁ…。
打合せの議事録…とまでは行かないまでも議事メモ位は送ってくれよと。

てな感じでしたが、次のお仕事が決まりそうで、来週から勤務かなぁ?といったところ。
2週間ほど無職生活を楽しんだのですが、あんま良いものではないですな(苦笑)
私の父も仕事やめてから一気に老け込んだし、まぁそういうことなんでしょうね。

あぁでも環境変わるのキツイなぁ。。。
環境の変化に超弱いんですよね、私。高校入学の時なんかゲロ吐いてましたからね。

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【雑記】 レッツ消化試合 [雑記 [その他]]

と言うわけで盆休みも最後でございますな。
長いようで短い10日間でござった。
半分を実家で過ごし、半分は未消化のメディアコンテンツに割り当てもうした。

実家に帰ると今後の事を考えてちょっと欝な気分になるのであまり帰りたくないんだなぁ(笑)
いや、笑い事ではないけれども。
親も年だし、私も年だし、ハァ。
職場も9月一杯で変わっちゃうからね、精神的にドッキドキーのワックワクー感も相まってツライ。。。
いや、ドキドキ感しかねぇんだけどな!

さてそんな事は置いといて残り半分で消化したコンテンツは
「UNDERTALE」(ゲーム)、「DQ11」(ゲーム)、「リトルウィッチアカデミア」(アニメ)、「ラブライブ劇場版」(アニメ)
の4本だ。
…と言いたいところですがDQ11は表クリアに留まっています。
ちゅうてももう70時間以上やってるんですけど!!
終わりが全然見えないんですけど!!
まぁ、なかなかいい感じに消化出来たのではないかな…と自分では思っております。


・UNDERTALE
NとPエンドまで見ました。Gまでやるかは決めていませんが多分やらない…と思う。
最初はちょっとかったるいなー…と思っていたんですが1周目EDまで来てグッと来ました。
シナリオ的にはかなりマザー2の影響を受けているなーと(笑)
内容的にはRPGというよりはシューティング+ADVですね。
シューティングといってもこちらが撃つことはほぼ無く、弾幕避けゲーです。
この辺でプレイヤーをかなり選ぶっていうか、2周目からクリア出来ない人も居るかもしれない。。。
特にGエンドはキツいらしいので、私も躊躇しています。
シナリオ自体もマザーっぽいので好き嫌い分かれると思いますが、個人的にはかなり面白いと思いました。
演出が結構上手いです。

・リトルウィッチアカデミア
一言で言って最高でした。。。
今私の心の中はリトルウィッチアカデミアロスで満たされています。
ロスで満たされるということは空虚感でいっぱいということなんですが、まぁツライですね(笑)
それ位面白かった。
ラストのダイアナちゃんとの共同作業、私のハートも燃え尽きるかと思いましたよ、えぇ。
とにかく熱い、熱過ぎる。
この録画はまたいつか見直すために取っておこうと思う。
ちなみに好きなキャラはっていうか嫌いなキャラ居ないですけど敢えて挙げるならダイアナちゃんですねぇ。
ツンケンしてるキャラとかライバルキャラとかがやはり好きなんですが、最後にはデレると有ってはもう…ね。
あとはまぁパイシーズ先生…かな(笑)

・ラブライブ劇場版
うーん、ちょっと私的には「無い」ですね。残念ながらハマれませんでした。
けいおんの映画もそうなんですけど、なんか蛇足感しか感じなかったです。
どっちもテレビ版でやりきってる感ありますからねぇ。しょうがないと言えばないのかも。
「テレビ版からの完結編」じゃなくて「語られなかった中盤の大事件」みたいなものだったら良かったか?
と問われると、たらればになるので何とも言えませんが。
けいおんもラブライブも海外に行った意味をあんまり感じませんでしたね。
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

IE11がクラッシュしたので [雑記 [その他]]

もう何ヶ月か前の話になるけどIE11がぶっ壊れてOSを入れなおすハメになってしまった。
IEって他の表示系にもこっそり使われてたりするから壊れると結構厄介なんですよね。

一旦アンインスコしようと思ったのですが、
「Windowsの機能の有効化まはは無効化」が真っ白で何も表示されない状態であることに気づく。
どうもWindowsアップデートの積み重ねでこういうことになるらしい。
(どういうクソ仕様だよ)

そして色々処置を試したが結局全く改善せず。
ホントにかなりマニアックな事まで色々手を尽くした。
結果、アップデートを全消ししてやり直すしかないと。
流石にそれやる位ならOS入れ直す方が手っ取り早いわな…ということで今に至る。

でブラウザなんですが、やはりIEは使うべきではないなと。
操作性とか云々以前に壊れたら取り返しが効かない = 使えないって訳です。

まぁこれまでもメインはFFだったんですが、Chromeも使ってみようかなと。
てな感じでChromeを使っているんですが、相変わらずサイドバーが無い。。。
なぜ頑なにサイドバーを付けようとしないんだろう?
これさえ有ればChromeを選ばない理由はほぼ無くなるというのに!
一応アドオンを何個か試したけど、どれもイマイチ。

別窓で開くやつはとりあえず問題外。
再起動すると位置がおかしくなったり、そもそも邪魔くさくてしょうがない。

結局ブックマークサイドバーってのを使っているんだけど、やっぱり常時表示したいんだよなぁ。
てかコピペやるときにこの方式だと色々問題がある訳でして。

やはりFFに戻ろうかなと。
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

【3DS】 実は世界樹4をやってた [雑記 [その他]]

やってた。やめて数ヶ月経つけど(笑)
確か第二迷宮のホロウクイーンを倒したところで止めてた…と思う。
記憶がもうない。

やはりどうも私アトラスゲーが基本的に合わないみたい。
ペルソナシリーズすらもちょっとキツいんですよね。
どうしても戦闘に大味感を感じちゃう。大味度で言うとFFシリーズとかのが大味なんですけどね。
不思議です。
決して作りが悪いとかクソゲーだとかそういうのじゃなくて、単に肌に合わないというそれだけの問題。


・合わないポイント1 : 素材ドロップ

素材ドロップ系のゲームは大概キツいですね。所謂狩りゲーもダメでした。
モンハンも討鬼伝も合いませんでした。
アイコンは天狐ちゃんなのに酷い話です(笑)
うーん何だろうな。特に世界樹はダンジョンRPGですからね。
ランダムに強さの違う武具の類を現物ドロップする方が好きなんですよね。
良いの出るかなーって毎回の戦闘が楽しくなる訳で。
これだったらダンジョンRPGじゃなくて普通のRPGで良いのでは?と。

でもホライゾンは素材だけど大丈夫でしたね。多分仕組みがシンプルだからかな。
武器刷新がメイン要素なゲームでも無いですしね。


・合わないポイント2 : 手描きマップ

おい(笑)
何ていうか手描きが楽しいってのを否定する訳ではないんですけど、
どうもオートマッピングでも一緒だろって思っちゃって。。。
ただ手間が増えてるだけやん…みたいに思っちゃうんですよね。
この点については相容れないって人も多いだろうことは認める(笑)

あとは手描きさせるならもっと複雑なマップでも良いのでは?と思ったり。
手描きする意義が余り感じないマップ構成なのが原因かなーと。
まぁこれは階層が後半になれば違うのかもしれないな。
ダントラのドSマップに慣れ切ってるせいもあるかもしれないけれども(笑)


・合わないポイント3 : モンスターデザイン

あまりカッコ良さを感じるモンスターが居ないっていうか動物ばかりなのが何だかなぁ。
まぁ基本的に子供向けなんでしょうからこの辺はしょうがないんでしょうけど。
そもそもお前はターゲットじゃねーんだよ?と言われたらそれまでであるな(笑)
我慢出来るポイントでは有ります。


・合わないポイント4 : 大空パート(と料理と小迷宮)

料理は別に有っても困らないし良いんだけど、大空パートの為に無理矢理捻じ込まれた感が有ってね。
NPCから依頼っぽいものを受けるのもランダム性が強くて何じゃこれ?って。
普通にクエストでええやろアレ。
大空パートは存在そのものが蛇足に感じた。
数歩譲って移動パートとして有りとしてもドラゴンやFOEの存在が邪魔としか思えなかった。。。
小迷宮は完全に要らないよね、コレ。


・合わないポイント5 : 強化・弱体枠が3つずつ

うーん、これはバランス調整でこうなっているんだとは理解はしています。
…いますが、やっぱりねー、バフ・デバフはガンガンやりたい人間なので(笑)


とまぁ、こんな按配ですけれども、それ以外は概ね良好なので気が向いたらまた再開するかもしれません。

ちなみに剣街もちょっと前までやってたんだけど、こっちもこっちで何だかなぁ。
正直飽きた(笑)
戦闘が全部一緒なんだもん。
他社パブの作品含めても戦闘システム(バランスやスキル等も含む)、モンスターデザイン、音楽等が
被るってこれアカンでしょ。。。
攻撃も物理に偏ってるし、状態異常もバラ撒くの物理職(侍)だしその辺のスキル周りのバランスっていうか
クラス別の役割もどうよこれ?って部分が目に付いちゃってね。
決してつまらない訳じゃないんだけど。。。
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

Nintendo Switch [雑記 [その他]]

何も書かないのは流石に良くない気がしたので個人的な感想。

感想:高い

これに尽きる。
25000円かと思ってたら19800円でしたー。うひょーやっすー。
みたいなことをやるんじゃないかな…と思ってたんですが、蓋を開けたら30000円。
消費税やらオプションやら付けたらあっさり超えますね。

やはり据置き+携帯のハイブリッドで色々余計なパーツやら機構があるので、
その辺で大分コストが上がっている印象です。
削るもの削れば19800円でいけると思いますけどね。
まぁその代わりただの据置機か携帯機に特化するという前提になりますが。

もしかすると最初はラインナップ等の問題で余り多くは売れないことを想定して
アンバサを前提とした価格設定なのかもしれない。
マニアから絞ってラインナップが揃ったら一般向けに攻勢を掛ける。

ラインナップにについてはこのご時勢だとあんなもんじゃないかなーと。
任天堂場合は一般層に売れる定番タイトルを持ってるのが強いですよね。
ただ、1-2-スイッチは無料アプリでつけるべきじゃないか…とは思いましたが。
サードについてはカプコンがモンハンXX位は持って来るかと思ってましたが意外となかったですね。

機能的には目新しいものは特に無く、必要な物(LANやストレージ)を失って余計なものがくっついちゃった印象。
画面の大きさやデザイン(ジョイコン除く)は割りと好きなんですが、ジョイコンがちょっと頂けない。
あれどう見ても操作し難いと思うんだけど。
取り外しも面倒臭くてやらないでしょう。

少し気になったのはHD振動ですが、最新の引張りとかを錯覚するものとは違うようですね。
VR等とは相性が良さそうですが、個人的に通常のゲーム操作の振動は嫌いなので売りとしては弱いかなと。
とは言ってもジョイコンを外した体感ゲームモードがあるのでそちらとは相性良い筈です。(というか本命がこっち)
ただ体感ゲームはVRならともかく、もうええがなってね。
乳搾りとかボールの数当てとか、んなもんTVゲームでわざわざやりたかねーよと(笑)

据置きとしても携帯機としてもどっちつかずのハードになってしまっているのが本当に惜しいですね。
携帯機に特化して作り直したスイッチSimpleみたいなものを低価格でリリースしてからが勝負な気がしています。
(据置機は競合が強いので厳しいでしょう)


【補足】
ジョイコンについてはあのボタンレイアウトが特に最悪です。
スティックとボタンが真っ直ぐ並んでいる。
指はハの字型に配置されますからスティックをクリクリしながらボタンポチポチが出来ないですよ、あの配置。

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

Nintendo Switch [雑記 [その他]]

(´・ω・`)
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

実写版 咲-saki- を見た [雑記 [その他]]

いやぁ正月早々凄い物を見せて貰いました。

実は咲については原作未読だったりします。←アカン
でもアニメは数話見てます!(全部見ろよ)

という訳で概要位は知ってる程度のレベルであります。
(その内絶対読むから許して)

で、まぁドラマの方の話なんですが、正直「結構クオリティ高い!!」と私は思いました。
世間的には苦笑い状態かもしれませんが。。。
特に主人公咲役の浜辺ちゃんが超絶カワイイ。(そこかよ)
あとパツンパツンの制服がエロい。ボディライン全開。
でもちょっと安っぽいです(笑)

なぜこの手の実写化の制服は安っぽい素材でコスプレ調になってしまいがちなのか…
(わざとかもしれない)

髪型等のキャラ造詣も基本そのまま持って来ることが多いのですが、
この辺を崩してみても良かったんじゃないかなぁ…とは思います。
リボンとかリアルだとどうしても気持ち悪さが出てきちゃうので。。。
ただ、逆にこういうコスプレっぽさが独特の「うわぁ。。。」な面白さを醸すので
この感じを楽しめる人にとってはそのままの方が良いんでしょうね。

映画版も是非見てみたいなぁと思いました。
けど面倒臭がりなので映画館には多分行きません(笑)

個人的にはCLANNADの実写を見てみたいです。
勿論そのまま持って来ると衣装や髪型など大部アレなので、アレンジした上でですが。
多分ただの昼ドラになりそうな気がしなくもないんですが、クオリティが高ければそれを見たいんですね。

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

JDK8 + 古いTomcatでJSPがコンパイル出来ない問題 [雑記 [その他]]

そういえば題記の問題が発生してすこぶる困ったことになったんですけど、
ググってもJDKのマイナーバージョンを下げる位しか無くてね。

これ困ってる人居そうなのに全然情報無いんですよね。
確か特定のJava標準クラスを解決出来ないという超絶厄介な問題。

解決方法を幾つか

①JDKのマイナーバージョンを下げる
 77までなら大丈夫らしい。
 っていうか実際試したけど大丈夫だった。
 これはQiitaかStackOverflowかなんかに載ってた。(どこか忘れた。)
 →思い出した、
  http://qiita.com/someone7140/items/0f8883a19e1069ea072c
  ですね。

②事前コンパイルする
 なぜか事前コンパイルだと上手く行った。謎だ。 
 antのjspcタスクを使うんですけど、色々面倒なので余りお勧めは出来ないかな。

③Tomcatを最新化するか、Jasperを差し替える
 これが多分一番楽。
 Tomcatのマイナーバージョンを上げる。
 それが出来ない環境の場合は
 CATALINA_HOME/lib配下のJasperをEclipseのものと差し替えるという方法。
 具体的にはjasper-jdt.jarを削除してecj-4.3.1.jarを突っ込む。
 どうもTomcat6.3X辺りで構成が変わったようだ。


【2017.01.10】
記事を修正した。
Jasperの差換えは感心してたけど最新版見たら普通に変わってたので、なーんだ感が出てきた。
んで削除な(笑)

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

久しぶりにクソコードに触れている [雑記 [その他]]

最近はJavaのふるーーーいプログラムを新しい環境に移植する仕事をしていたりするんですが、
このソースコードがまた素晴らしくうんこでとても充実した日々を送っております。

どんなんかと言うと、ざっくり以下。

public void エクストリーム() throws ぬるぽ {
try {
家庭教師の;
} catch(ぬるぽ e) {
がっ;
}
}

みたいなんですが、何がマズイかってーと、ぬるぽをキャッチして潰しているのにthrowsしているんですね。
しかも「がっ」の部分がログなりthrow new すーぱーぬるぽなり吐いてればまだ
「うっかりさんなんだからぁ」で済ませるんですが、
これがまたそうじゃなかったりするのでもう言葉にならない訳なんですね。
(すーぱーだと凄い誤解を受けそうだけど「子ぬるぽ」とか「ぬるぽっぽ」って書くべきだったねこれ。)

仮に「家庭教師の」がぬるぽ吐いても何も分からんという恐ろしさ。
マジ勘弁してくれ。

まぁ例外処理やらクラス設計周りやらは担当者がなんちゃってPGかどうか割と良く分かっちゃうから面白いですね。
(本当に面白いのか?)

【追記】
ちなみに実ソースではthrowsのところがぬるぽじゃなくてExceptionクラスをそのまま置いてくれてたりもします。
(勿論、余計に性質が悪い)
呼び側としてはこんなもんthrowされてもexitしかやることないので何の意味もないんですね。
コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

さようなら2016。こんにちは2017。 [雑記 [その他]]

ついに2016年も終焉も迎えるわけですが、皆様如何お過ごしでしょうか?
私はちょっと思うところ有ってC++をお勉強している最中です。
別に仕事で使う訳ではないので気軽にやってます。

さて、今年は色々有ったような無かったような。
尻に管突っ込んだのが個人的に最大のニュースだったのがちょっと…(笑)
もう潜血出ても2~3年は行かないからな!!!

一応ここゲームブログなんですが、大分ゲームやる機会も減っちゃいましたねぇ。。。
趣向が比較的メジャー所中心だったのがすっかりギャルゲーやらのニッチな所に行ってしまってますし。
何時からこうなったんだっけなぁ。。。
…と思い返すと多分PSPでカノンとかスノーとかギャルゲー祭りをやったのが最初だったかしら。
(うわ、懐かしい。またいつかやりたいな)

話しがズレましたが、久しぶりに個人的2016年ゲームベスト10を挙げてみようかなと。
もう何年もやってなかったですねぇ。えぇ。

先ずは選外タイトル。

・クリミナルガールズ2
→プレイは今年ですが、そもそも2015年11月発売だった(笑)

・カリギュラ
→こちらはタイミング的な問題で未プレイ。。。無念。

積みゲーは良くないですねぃ。えぇ。
気を取り直して。

10位 デモンゲイズ2
→10位はデモンゲイズ2。ダンジョンRPGとしてはしっかり作られているので、多くを求めなければ充分良ゲー。
 ただ、1がホントウに良く出来ていたので2としてはキャラクリ廃止など残念な点が目立ってしまった。
 トランス後デモンのキャラデザも残念。

9位 初音ミク Project DIVA Future Tone
→DIVAシリーズ集大成。圧倒的ボリュームでミクファンならマストバイ。
 ただ個人的にはマンネリ感が出てしまったのが辛いところ。
 システム的にもアケ版準拠なのでアイコンが4種類だったり同時押しが辛かったりといった点も
 減点材料になってしまった。

8位 サガ スカーレットグレイス
→もはやRPGと言って良いのか微妙なところに居るサガシリーズ。
 今作も非常にユニークなシステムになっているので「なんだこれ?」って人も多いかも?
 イベントは盛り沢山なのですがシステム的に盛り沢山ではないので、
 プレイ中飽きが生じてしまうかもしれない。
 でも次の日にはまたやりたくなる謎の中毒性もあるところが面白い。

7位 ドラゴンクエストビルダーズ
→単純なマインクラフトコピーではなく、どちらかというとパズル&ストラテジーといった趣が近い。
 そういう意味で自由度の高いマインクラフトを期待しているとガッカリするかも。
 実はストーリーが非常に凝っていて驚かされた。
 このゲームについてはやり尽くせなかったことが多そうなので、是非続編が欲しいところ。
 (スペック的なところで据置き機に絞って頂きたい)

6位 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団
→このタイトルは「ダンジョンRPGってまだこんなことが出来るんだ!?」と非常に驚かされた。
 日本一ソフトウェアの泉Dはゲーム業界最後の希望かも分からんね(←言いすぎ)
 ユニークなシステムもだがストーリーもぶっ飛んでて面白い。
 新しいシステムが故にまだまだ練り込みが足りていない部分も見受けられるので
 こちらも続編的なタイトルが望まれる。

5位 不思議の幻想郷 TOD RELOADED
→飛び込み5位。
 私はローグ系向いてないんじゃないか?とずっと思っていたんですが、
 実はここ最近プレイを始めて、どっぷりハマってしまいました(笑)
 Rの前のも遊んでいたのですがそちらは1時間位でやめちゃったんですね。
 トルネコもシレンもアスカもプレイしていて全然ハマれなかったのに、急に来ましたねぇ。謎です(笑)

4位 人喰いの大鷲トリコ
→無事ご卒業です。もう少し発売が早ければ。。。
 プレイすると上田ワールドは未だ健在。唯一無二であることを思い知らされました。
 カメラ周りで結構プレイし難い部分もあるのですが、それを吹っ飛ばすトリコちゃんの可愛さ。
 文章じゃ伝えきれないんですが、居るんですよ、そこに。トリコが。
 こんなもんPS3で作れるかって話ですよ(笑)

3位 アンチャーテッド4 海賊王と最後の秘宝
→3位はアンチャ4。ネイトさん最後の冒険。
 1位でも良かったんだけど、ゲームプレイとしてはビックリがちょっと薄かったかなぁと。
 ストーリーはラストに相応しい内容で、気持ちの良さと胸にポッカリ穴が開いたような空虚感を
 同時に味わえました。
 キャラクターはみんな立っていてホントに素晴らしいキャラクター達でした。
 また何年か後に会えることもあるかな?

2位 イース8
→全てにおいて完璧といって良いARPG。
 個人的はこれを超えるARPGは多分当面現れないと思います。
 圧倒的なプレイ感の良さ。練りに練られたシステムの数々。クリアを躊躇したくなるくらい魅力的な仲間達。
 これをプレイしないなんて人生を損しているレベル…と言いたくなる位ハマりました。
 もうね、ほんとダーナ様が、、、
 ちなみにPS4版ではさらに要素が追加されるようなので未プレイの方は待った方が良いと思われます。

1位 うたわれるもの 二人の白皇
→うん、なんかスマンな(笑)
 いや、SRPGとしては割と凡ですよ。良くあるシステムなんでほどほど面白い位の。
 でもね、やっぱり最高の最後だった訳ですよ。前作の偽りからの期待に充分以上に応えてくれました。
 魅力的なキャラクターが織り成すストーリーテリング。
 特にトリコリさんとか普通に泣くでしょあんなん、絶対に。
 私は前作から軽い感じのハクさん好きだったんですが、どうもネットの反応とかだとイマイチだったんですよね。
 ハクオロさんの存在が偉大過ぎたのかもしれませんが。
 それがもう本作で一気に弾けて主人公OF主人公といった高みに到達した感があります。
 アクアプラスゲーでもNo1人気なんじゃないですかね。もしかして。


正直1~3はどれも甲乙付け難く、かなり迷いましたが個人的な好みとこれまでのゲーム経験からこんな感じに。
アンチャはシリーズ全部やってますからね。どうしてもちょっとしたマンネリ感で減点をせざるを得ませんでした。
うたわれはまぁご祝儀みたいな感情も多大にある(笑)
本当に素晴らしい作品なのでラノベとかに抵抗が無ければ是非プレイして頂きたいところ。
是非、PSPアーカイブの散りゆく者への子守唄から。

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | - 雑記 [その他] ブログトップ